龍馬会
理念

坂本龍馬の志や精神を受け継ぎ、
「本質」と「伝統と革新」を
テーマに演劇や伝統芸能をはじめ、
クリエイティブな活動を通じて、
日本国内はもちろん世界へ発信し、
日本の精神的文化継承活動を行う。

  • ◇ 日本の歴史的文化を、伝統芸能を通して世界に発信。
  • ◇ 次世代に向けて日本の伝統的文化・芸能の普及活動。
  • ◇ 演劇公演、映像、PVなど革新企業とのコラボ活動。
  • ◇ 日本古来の精神や文化を未来型に進化させ、伝統と未来を融合した新しいカタチの古典を研究・発表。
  • ◇ 世界の社会貢献活動。

日本橋龍馬会について

坂本匡弘氏
◆日本橋龍馬会 名誉顧問。 郷士坂本家十代目当主。
坂本龍馬の長兄権平(四代目当主)子孫
坂本 匡弘 氏
高知県観光特使、長崎市観光大使、大和市健康都市大学客員教授、北海道坂本龍馬記念館顧問、ふるさとテレビ顧問、全国龍馬社中常任相談役、ソニー龍馬会顧問、日本橋龍馬会顧問、渋谷龍馬会最高顧問、
赤坂龍馬会顧問、愛媛龍馬の会顧問、紀州宗光龍馬会顧問、遠州龍馬会顧問、小田原藩龍馬会名誉会員として、各地にて坂本龍馬関係のイベントに参加。
日本橋龍馬会は全国龍馬社中の一員で、その中でも一味違う理念を持っており、失われつつある日本の歴史的文化、演劇、伝統芸能を世界に発信し、さらに若者に継承していこうという志で運営されています。
龍馬がきっかけのご縁でもありますので、この度、僭越では御座いますが、顧問をお引き受け致しました。至らぬ点等、多々有るかと存じますが、諸先輩方々のご指導ご鞭撻をお願い致したく存じます。 今後とも末長く日本橋龍馬会を宜しくお願い申し上げます。
小曾根克秀氏
◆日本橋龍馬会 名誉顧問。
長崎市観光大使、小曾根乾堂 末裔(娘 キク子孫)
小曾根 克秀 氏
「ものいわず 下自ら蹊を成す」 権力や力ずくではなく坂本龍馬のように、人々が自然と寄ってくるような、人としての魅力を身につけた集団、世界の日本橋龍馬会になってください。
倉持基氏
◆日本橋龍馬会 名誉顧問。 歴史写真研究家、大東文化大学講師、渋谷龍馬会共同会長
倉持 基 氏
中国の故事成語に「承前啓後」という言葉がありますが、(過去からのものを受け継いで未来を切り開くこと)日本橋龍馬会さんには、その言葉を実現してくださることを期待しています。
龍馬会2